MENU

【新型コロナウイルスによる影響】

新型コロナウイルスの影響で、キャンプ場が休止・一部制限となっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

くまだいらみずべのさとおーときゃんぷじょう

熊平水辺の里オートキャンプ場

  • フリー
  • 区画
  • バンガロー
  • トレーラー
  • AC電源
  • お風呂
  • 温泉
  • シャワー
  • 無料
  • 直火
  • 川遊び
  • 海水浴
  • 釣り
  • イベント
  • グランピング

標高:397m 山間 河川 静岡県浜松市天竜区熊976-1

料金の目安
ファミリー:5,000円
1泊料金目安(大人2名+小学生2名)
ソロ:5,000円
1泊料金目安(大人1名/自動車もしくは二輪車利用)

AC電源利用料を含まないオフシーズンなどの宿泊(テント・バンガローなど)最低料金の目安です。
GWや夏休み期間は多くのキャンプ場で料金が異なりますのでご注意ください。
実際の料金は必ず各キャンプ場にご確認ください。

最終訪問月:2012年6月

現地レポート

熊平水辺の里オートキャンプ場とは

キャンプ場を囲うように流れる清流・阿多古川
キャンプ場を囲うように流れる清流・阿多古川

熊地区の17世帯が共同で管理されています。町おこし的な意味で、キャンプ場の経営を始められた様で、管理人の方がすべて地元の方(多分専業ではない)というアットホームな施設です。
3月~11月の期間のみ営業されており、冬場は雪はほとんど積もらないそうです。
近くに(といっても車で10分くらい)くんま蛍の里という場所があり、6月に蛍を見る事ができます。私は、せっかく6月に伺ったのに酒を飲んでしましまって運転出来なかったので行けませんでした…。

アクセス

東名浜松I.Cから阿多古川を上流へ車でおよそ車で35km(55分)。現地は非常に山の中という印象ですが、意外に近い場所にあります。
途中、「石神の里」があり、阿多古川沿いはキャンプ場や、川遊びスポットが非常に多いエリアです。

または、新東名の浜松いなさJCTから三遠南信道路(無料)を北へ、渋川寺野I.C.から15km(31分)です。
以前都田川に子供と遊びに行ったのですが、川のきれいさ、遊びやすさでいったら阿多古川にとてもおすすめです。

シャワーはありますが、入浴施設はありません。周囲にもあまりアクセスよい場所に日帰りの入浴施設がありませんので、往路・帰路のどちらかで寄る計画を立てるといいと思います。

料金

テントサイト1区画/1泊4,000円(税込)5,000円(税込)です。人数などは関係なく区画単位です。。
熊平荘という宿泊施設は5名程度からの利用を想定した施設で、手ぶらでも大丈夫なくらい、用具がそろっているとのことです。デイキャンプの方もいらっしゃったので、日帰りの利用もできます。

テントサイト

区画サイト
区画サイト
サイト内に杉の木が立つ
サイト内に杉の木が立つ
テントサイトより遊歩道への道
テントサイトより遊歩道への道
北側斜面からテントサイトを望む
北側斜面からテントサイトを望む
夜間は常夜灯が点灯
夜間は常夜灯が点灯
日が沈むと静かな夜が訪れる
日が沈むと静かな夜が訪れる

全部で8区画。道を挟んで4区画毎に分かれています。区画はロープで仕切られていますので、お隣さんとはちょっと近めですね。
広さは8m2~11m2程度の広さだと想定できます。一般的には広めのサイトだと感じられますが、杉林を一部切り倒しているためところどころに切り株や、杉の木が立っていますので、平坦なサイトよりテント・タープが建てられる場所が少し限定されます。
オートキャンプ場ですので、車を区画の側に置く事が出来ますが、区画にはいる車道がやや狭いので、大きい車だと区画の場所によって苦労するかもしれません。
地面は、川辺らしく石まじりの土です。場所によっては固い場所もありますので金属のペグは持参したほうが無難です。

テントサイトを少し上ったところに、こども広場のアスレチック(スライダーのみ)と、ソリで滑る用の坂もあります。周囲はぐるっと遊歩道が整備されていますので、川を眺めながら散歩もなかなかよろしいです。 夜は常夜灯が数カ所テントサイトには点灯しますので、真っ暗なんてことはありません。

施設

場内の案内板
場内の案内板
熊平荘
熊平荘
トイレ棟
トイレ棟
こども広場の遊具
こども広場の遊具

炊事場、トイレ、温水シャワーと一通り揃っています。管理はきちんとされており、妻も子供をつれて一緒にシャワーを浴びていたので、清潔さは女性も気にならないと思います。
また、レンタル、販売品等は一切ありませんし、買い物ができそうな場所も車で10分程度の「くんまの里」という道の駅がありますが、生鮮品等はありませんので、必ず市街地でお買い物は済ませましょう。

阿多古川

川幅は狭いが、きれいで浅いので子供は大喜び!
川幅は狭いが、きれいで浅いので子供は大喜び!
南側エリア(すぐ下に川)
南側エリア(すぐ下に川)
キャンプ場すぐ下を流れる阿多古川
キャンプ場すぐ下を流れる阿多古川
川沿いの遊歩道
川沿いの遊歩道

まとめ

予約の電話をしたときに「はい、フジタです。」と普通のお宅に通じますが、ひるまずにキャンプ場を利用したいと伝えましょう。 私たちが利用したのは、閑散期なのでチェックイン、チェックアウトは「お好きに来て、お好きに帰ってください」でした。通常は14:00チェックインと少し遅いみたいです。

キャンプ場に着いて、テントサイトにはいった瞬間に蛇がにょろにょろと這っていました。結局夕方にももう一度出会いました。非常に山深いので、虫も多め(しかも大きめ)です。虫除け等は忘れずに!

いままで宿泊したキャンプ場の中では最も規模の小さいキャンプ場で、設備も素朴ですが、何よりも川で遊ぶのなら絶対におすすめです。
施設から数箇所川におりる階段があり、川も深くないところが多く、小さい子供も楽しめますよ。夏はもう一度泊まりたいなと思わせる素敵なキャンプ場です。惜しむらくは、お風呂(温泉)がないこと。
もし温泉やお風呂あったら、お気に入り度満点のキャンプ場です。

キャンプ場情報

下記キャンプ場の情報は2020年10月26日時点のものです。
ご予約される場合は、最新の情報をキャンプ場のホームページ等でご確認をお願いいたします。

施設名 熊平水辺の里オートキャンプ場
(くまだいらみずべのさとおーときゃんぷじょう)
電話番号 053-929-0030
※スマホをお使いの場合は番号タップでお電話かけていただけます。
住所 静岡県浜松市天竜区静岡県浜松市天竜区熊976-1
Googleマップでルートガイドを見る
アクセス 浜松ICより北へ車で約60分
料金 <キャンプサイト>
5,000円/電源なし&全8サイト
そのほかデイキャンプも可
営業期間 3月~11月
チェックイン 15:00
チェックアウト 14:00
場内設備 炊事棟・温水シャワー(利用者は無料)・トイレ・熊平荘(宿泊施設)・こども広場(スライダーなど)
販売品 なし
禁止事項 直火
その他注意事項 ごみはすべて持ち帰る。

交通アクセス

※Googleマップのアプリをインストールの上ご利用いただくとスムーズにルートガイドが表示されます。
※GPSなどの位置情報はONにしてご利用ください。

© Lager