MENU

いにしえのもり てっきょうのもりきゃんぷじょう

いにしえの杜 鉄橋の杜キャンプ場

  • フリー
  • 区画
  • バンガロー
  • トレーラー
  • AC電源
  • お風呂
  • 温泉
  • シャワー
  • 無料
  • 直火
  • 川遊び
  • 海水浴
  • 釣り
  • イベント
  • グランピング

標高:272m 河畔 静岡県榛原郡川根本町崎平566

料金の目安
ファミリー:3,800円
1泊料金目安(大人2名+小学生2名)
ソロ:3,800円
1泊料金目安(大人1名/自動車もしくは二輪車利用)

AC電源利用料を含まないオフシーズンなどの宿泊(テント・バンガローなど)最低料金の目安です。
GWや夏休み期間は多くのキャンプ場で料金が異なりますのでご注意ください。
実際の料金は必ず各キャンプ場にご確認ください。

最終訪問月:2021年3月

現地レポート

鉄橋の杜キャンプ場

長くキャンプを楽しむようになると、どうしてもお気に入りのキャンプ場ができ、なんとなく毎回お気に入りのキャンプ場を選んでしまいます。

私は静岡県の西部、中部、東部でいくつかよく利用するキャンプ場があり、ここ数年はあまり新しいキャンプ場に行くということをしていませんでした。

大井川周辺では「くのわき親水公園キャンプ場」さんが、お気に入りで何度も訪問しています。

最初にキャンプを楽しんだ15年前から子供も大きくなり、久しぶりに夫婦でキャンプに行く計画をしたため、今回「いにしえの杜 鉄橋の杜キャンプ場」さんを利用させていただきました。

キャンプ場の名称の通り、大井川鉄道の鉄橋のたもとにあり、キャンプサイトは3サイトとバンガローのみのミニマムなキャンプ場でした。

キャンプ場へのアクセス

大まかにルートは2つです。 島田、金谷から大井川に沿って北上するか、静岡市から北西に山越えのルートで行くかのいずれかです。
場所は千頭から南に1.5kmほどの場所にあります。

徒歩で行く方は少ないかもしれませんが、大井川鐵道崎平駅から徒歩圏内です。

基本的には県道77号線の青崎橋の東側(上流側)を川側に道を降りると目の前がキャンプ場なのですが、私が少し迷ったため、参考に77号線の曲がり角から簡単にご案内します。

上流側から見た左折地点
上流側から見た左折地点
ここを右に曲がる
ここを右に曲がる
茶畑の中を左に曲がる
茶畑の中を左に曲がる
鉄橋をくぐってすぐにキャンプ場があります。
鉄橋をくぐってすぐにキャンプ場があります。

キャンプサイト

キャンプサイトは全部でABCの3区画あります。

ABは3,800円(1泊/4名まで)、Cサイトは5,000円(1泊/4名まで)と料金が異なります。
料金の差は、Cサイトは鉄橋の眺めが良いことと、若干広いための価格設定です。

個人的にはABサイトでも鉄橋を眺められますので、空いていればABサイトで良いかなと思います。
今回は、空きがなかったためCサイトを利用させていただきました。

また、Cサイトは木陰がないため、夏季はかなりの暑さが予想されます。
タープなど日除けは必須ですが、風の強い場合の多いキャンプ場ですので、丈夫なペグの用意など万全にして望みましょう。

私たちは30cmの金属ペグ(ソリッドステーク30)で問題ありませんでしたが、プラスチックのペグは川辺のサイトの為、石も多く不適です。

Cサイト
Cサイト
ABサイト
ABサイト

どちらも車を横付けできるオートキャンプサイトですので、荷物の上げ下ろしも非常に快適です。

キャンプ場のレイアウト

キャンプ場の中心を通る町道
キャンプ場の中心を通る町道

キャンプ場の東西に分かれ、東側に管理棟、炊事場、トイレ、Cサイトがあり、道を隔てた西側(川側)にABサイトとバンガローがあります。

中心を通る道は、町道とのことで地元の方が結構往来されます。
そのため小さなお子さん連れは十分に注意が必要です。

大井川鉄道の鉄橋

鉄橋
鉄橋

鉄橋の杜キャンプ場の名前の通り、鉄橋が目の前に広がっています。
中々年代を感じさせる趣のある鉄橋です。

キャンプ場のスタッフさんによると、トーマスの機関車が通るシーズン(例年6月~10月)は、鉄橋の周りに撮影や見学する方がずらっと並ぶそうです。

伺った3月は、1~2時間に1本程度通常の列車が走り、その中の1本だけ機関車が通りました。
私はあまり(というか全く)電車関連に興味がないため、調べずに伺いましたが、お好きな方は時間など事前に調べていかれる良いかと思います。

手ごろな料金

キャンプサイトは入場料は無く、1サイト4名まではサイト料に含まれます。

A&Bサイト:3,800円
Cサイト:5,000円
です。

バンガローは8,000円です。

ゴミは+200円で燃えるごみは有料で廃棄できます。
ゴミ袋をスタッフさんからいただけますので、チェックアウトの際にゴミをお渡しして帰ります。

大井川周辺はやはり全体的に価格設定は安価な傾向があります。
静岡県内は全体的にキャンプ場の料金は東高西低の傾向です。恐らく富士、伊豆周辺は都市部のお客さんが多いことが理由ですね。

清潔で花の多い施設

場内のいたるところに植えられている花たち
場内のいたるところに植えられている花たち

キャンプ場に到着してまず気づくのが「花」が多いこと。 季節にもよると思いますが、場内にたくさんの花が植えられ、とてもキレイに咲いています。

管理棟
管理棟

チェックイン・アウトを受付されていますが、管理棟に中には利用者は入れないようです。
チェックインの後に、スタッフさんが各サイトを回って集金しています。

また、チェックインの前に誓約書のような紙にサインが必要です。かなり細かくルールが記されています。
気になったルールは「ボール遊び禁止(バトミントンなどもダメだそうです)」「夜間は21:00就寝」「共用施設はマスク着用」でした。

色々理由はあると思いますが、近隣に住宅地がたくさんありますので、そちらとの兼ね合いが強いのかなと感じました。立地上、致しかたありませんが、他のキャンプ場に比べてルールは厳しいので事前にキャンプ場さんのホームページの注意事項は良く読まれることをおすすめします。

逆に言えば、静かなキャンプが楽しめます。当日も3サイトすべて利用されていましたが、夜間は非常に静かに過ごせました。
ちなみに夜間はスタッフさんは常駐されておらず、朝9時ごろに出勤されていました。

炊事場
炊事場

非常にきれいです。水道は2口ありますが、温水は出ません。 洗剤やスポンジ・たわし類は備え付けはありませんので持参が必要です。

トイレ
トイレ

こちらも非常に清潔です。男子用の便器が1つ、男女用の洋式便器が1つあります。
施設が新しいこともありますが、清掃も行き届いていますので、女性も問題ありません。
※シャワートイレはありません。

洋式便器は1つのみですので、人数が多い場合に朝などの混む時間帯は足りない(待つ)可能性があります。女性は少し気になりますね。

大井川
大井川

川岸から大井川に降りることもできます。
河原で足先をつけることはできますが、流れが速いため体を水につけるような水遊びはできないと思います。

こんな方におすすめ

非常にコンパクトな施設で、管理が非常に行き届いている反面、ルールもしっかりしているキャンプ場です。 最大の収容人数が16人ほどですので、いわゆる「密」になりにくく、コロナ禍の時代に適していると感じました。

特におすすめなのは
・鉄道ファン
・小さなお子さん連れのファミリー
・夫婦でゆったり過ごされたい方
・キャンプ経験の少ない方
です。

逆に厳しいのは
・小中学生の遊び盛りのお子さん連れファミリー
・夜間まで飲みたいグループ
・川で水遊びをしたい方
は、別のキャンプ場をおすすめします。

ご参考になったらうれしいです。

キャンプ場情報

下記キャンプ場の情報は2021年04月23日時点のものです。
ご予約される場合は、最新の情報をキャンプ場のホームページ等でご確認をお願いいたします。

施設名 いにしえの杜 鉄橋の杜キャンプ場
(いにしえのもり てっきょうのもりきゃんぷじょう)
電話番号 080-5199-3804
※スマホをお使いの場合は番号タップでお電話かけていただけます。
住所 静岡県榛原郡静岡県榛原郡川根本町崎平566
Googleマップでルートガイドを見る
アクセス 新東名高速道路島田金谷I.C.から北に38.7km、車で約47分
公式Webサイト https://inishiemori.com/
料金 <テントサイト>
3,800円/A・Bサイト(4名まで)
5,000円/Cサイト(4名まで)
※1名追加ごとに200円加算
<ログキャビン>
8,000円/1泊(4名まで)
営業期間 通年営業
チェックイン 12:30~
チェックアウト ~11:00
場内設備 炊事棟・シャワー
レンタル品 タープ・寝袋・テーブル・イス・BBQコンロ・ソファーベッド・エアーベッド
販売品 薪・炭
その他注意事項 アーリーチェックイン、レイトチェックアウトは有料にて対応可能な場合あり
ゴミは原則持ち帰り(別途有料にて可)
ペット不可

更新情報

いにしえの杜 鉄橋の杜キャンプ場さんの公式ブログや公式サイトのお知らせ(RSS配信情報)を掲載しています。青字のリンクをタップ(クリック)で詳細ページへ移動します。

2017年12月26日
HP開設しました。

静岡県川根本町にある「鉄橋の杜」キャンプ場・農家民宿「いにしえの風」。ホームページを開設しました。よろしくお願いします。Copyright©2021いにしえの杜AllRight…

交通アクセス

※Googleマップのアプリをインストールの上ご利用いただくとスムーズにルートガイドが表示されます。
※GPSなどの位置情報はONにしてご利用ください。

© Lager